2chのエンベデッドオーディオ. Ltd.が著作権を保有します。 2020無断複写・転載を禁じます。すべての商標はそれぞれの所有者に帰属します。 当ウェブサイトは、以前に当ウェブサイトにアクセスしたことがあるユーザーに対して、サードパーティのウェブサイトでのリマーケティング広告のサービスを使用しています。クッキーの設定を変更することで、いつでもオプトアウトできます。 プライバシー規約. ATEM Mini Proのリリースに合わせて、Pocket Cinema Camera 4K、Pocket Cinema Camera 6K(BMPCC4K、BPMCC6K)のアップデート、Blackmagic Camera 6.9も発表されました。ATEM Mini Proの影に隠れがちですが、これもすごいアップデートです。 1920 x 1080p 23.98、24、25、29.97、30、50、59.94、60Hz 1920 x 1080p 23.98、24、25、29.97、30、50、59.94、60Hz

押せばすぐに切り替わります、という感じですね。, このプログラム/プレビューモードというのは、ATEMソフトウェアコントロールで見るところの、プログラム列とプレビュー列、この2列をハードウェアコントロールパネルの1列で表現をしたものと考えればよいと思います。, 今、1カメを押しました。1カメがグリーンに光っていて、2カメがレッドに光っています。 2chのエンベデッドオーディオ, イーサネットは10/100/1000 BaseTをサポート(ライブストリーミング、ソフトウェアコントロール、ソフトウェアアップデート、直接/ネットワーク経由でのパネル接続用), USBタイプC 3.1 Gen1 x1(外付けドライブ収録、ウェブカム出力、ソフトウェアコントロール、ソフトウェアアップデート、パネル接続用), 720p50、720p59.94、720p60 Blackmagic Design 映像関連 ATEM Mini Pro を詳しく知りたいならまずはココから!取扱説明書・よくあるご質問をはじめとしたメーカー提供情報と、レビュー記事・関連サイト・商品購入サイトを一覧で … 【不具合解消】Jabra Elite 65tでイヤホンから 音がでない時の対処法!, いつも清潔!手をかざすだけで泡が出る「サラヤ WASH BON AUTO SOAP DISPENSER」レビュー, 【必須】迷惑なスパムからあなたを守る「Akismet Anti-Spam」の設定方法, 記事をリアルタイムでプレビューしながら編集できるプラグイン「Inline Preview」が便利過ぎる!, 今回ご紹介するのは、Blackmagic Designさんより日本で2020年7月31日に発売されたATEM Miniシリーズ「ATEM Mini Pro ISO」を紹介します!, 近年、SNS動画配信サービスの普及により、テレビ以外でもでクオリティーの高い動画を視聴する機会が増えましたよね。, ただ動画を撮影した映像を配信しているのではなく、様々なカメラアングルやパソコンの画面と配信者の映像を交互にだし分けたり、ゲーム実況でテレビのようにプレイヤーをワイプで抜いていたりと、視聴者を飽きさせない工夫がされた映像を当たり前のように見ています。, その背景には、様々なデバイスやソフトを駆使しながら配信されている方も多いのではないでしょうか。, そんな映像の演出や使い勝手をより良くするためのデバイスとして、今回は「ATEM Mini Pro ISO」が手元に届いたので開封&レビューとして付属品や本体の仕様について解説します。, この記事を読めば「ATEM Mini Pro ISO」について、ATEM Miniシリーズで最上位モデルとして何ができるのかを知ることができますよ!. https://www.blackmagicdesign.com/jp/store/atem-live-production/atemmini/W-APS-14, seokさん、情報ありがとうございます!そうですよね、さすがにそれはないですよね。。文章の意図が読み切れず、悩んでいました。ありがとうございます!!リップずれも直るといいですねー。, はい、そちらはseokさんのおっしゃるとおりです。リップずれの件は現在我々の側では把握しておりません。お手数ですが詳細をご教示いただくか、もしくはsupport-jp@blackmagicdesign.comにご連絡いただけると助かります。, https://www.blackmagicdesign.com/jp/store/atem-live-production/atemmini/W-APS-13, https://www.blackmagicdesign.com/jp/store/atem-live-production/atemmini/W-APS-14, 【Vook DIRECTOR’S TALK】映像ディレクター 関和亮 日本を代表するディレクターに聞く、挑戦し続け掴んだ映像表現とキャリア, カメラとATEM Mini ProはHDMI 1本でつなぎます。そしてカメラそれぞれにSDカードなどのディスクを挿しておきます。ここまでは通常どおりですが、じつはこのHDMIを接続した瞬間から、カメラは内蔵の時計ではなく、ATEM Mini Proから受けとったタイムコードを使用するようになります。BMPCC4K、BMPCC6KのLCDのタイムコードに「EXT」という表示が出たら、カメラ側がATEM側からのタイムコードをHDMI経由で受け取って同期することに成功したことを示しています。. 制御→USB、もしくはイーサネット ・プレビュータリー表示(ATEMでプレビューとして選ばれている場合にカメラの正面のライトが緑に点灯) この状態でAUTOを押せば1カメに切り替わります。, プログラムプレビューモードですとこんな感じですね。 Blackmagic Designのサポートセンターは、最新のソフトウェアアップデート、サポートノート、インストラクション・マニュアルを提供。あらゆる製品に関する質問の問い合わせ先も記載されています。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"【国内正規品】Blackmagic Design ライブプロダクションスイッチャー ATEM Mini Pro ISO SWATEMMINIBPRISO","b":"ブラックマジックデザイン","t":"SWATEMMINIBPRISO","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/41FNAJontLL.jpg","\/419JjIUsNtL.jpg","\/21ANNV2tODL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B08F16FVCR","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"2143334","rakuten":"2091090","yahoo":"2147754"},"eid":"j5GUD","s":"s"}); スイッチャーは、複数台のカメラや映像出力する端末からの映像信号を手元で配信及び記録映像を切り替えるデバイスの事です。, 被写体を複数のカメラアングルから撮影したり、パソコンやスマートフォンなどの画面や資料などを組み合わせながら1つの映像として出力することができるため、簡単な映像編集もその場で行えるという利点もあります。, YouTubeやInstagram、TikTokなどのSNS動画配信サービスの普及拡大が背景にあります。, 個人でも動画コンテンツ作成して、SNS動画配信サービスを通じて配信できるようになった事で、映像の編集技術や作成に対しる差別化を図るために利用する方が増えています。, また、新型コロナウイルスの感染拡大によってライブ配信ニーズも急速に高まっているようで、教育やビジネスシーンなどにも波及して注目を集めています。, キレイな映像を撮影してたり、編集でクオリティーをあげる事はもちろん大切な技術の1つですが、カメラアングルが1つだけで、動きのない映像だった場合、どれだけクオリティーが高くても視聴し続ける事は難しいです。, 複数のカメラや映像出力機材をスイッチャーに繋ぎ、必要に応じて映像を切り替える事で、, また視聴者にとっても、複数の視点から動きのある映像を視聴することができるため、飽きることなく視聴し続けることができます。, ただ映像を切り替えるためのデバイスではなく、視聴し続けられる映像を作成するために必要なデバイスとしてニーズが高まっています。, ATEM Mini Pro ISOは様々なシーンで活用できるデバイスとして人気を集めています。, YouTube、Facebook、TwitchTVなどのSNS動画配信サービスへATEM Mini Pro ISOからライブ配信できます!, Blackmagic designからは以前よりATEM miniを販売していましたが、ストリーム配信ができるようになったのはATEIM mini ProとATEM mini ISOの2機種です。, ATEM mini Pro ISOとパソコンを接続する事で、なんとWEBカメラとして認識してくれます!, パソコン本体に内臓されているほとんどのカメラの性能は、お世辞にも良いとは言えませんよね。, ATEM Mini Pro ISOを使えば、ATEM Mini Pro ISOへ接続するカメラ性能にもよりますが画質だけでなく、ズーム機能や背景をぼかしたクオリティーが高い映像を使用することができます。, 複数カメラで撮影した映像を編集をされた事がある方であれば、経験したことがあるかと思いますが、全ての映像の再生位置関係を整える必要があったり、音声を調整したりと様々な前準備が必要になり大変な労力と時間を必要とします。, ATEM Mini Pro ISOは、全ての映像を同時に記録できるため、開始位置について調整する必要がない他、収録中に映像を切り替えたポイントなども記録されているため、編集の手間を大幅にカットすることができます!, また、記録される映像はATEM Mini Pro ISOに接続された全ての映像をそれぞれ個別に記録されるように設定変更できるため、映像切り替え部分を編集段階で変更することだってできます。, 公式サイトなどは紹介されていないのですが、私個人的に活用できると思ったのが、長時間撮影時にも対応できるということです。, 映像撮影に特化したしたビデオカメラや一眼レフカメラであれば、長時間撮影についてあまりメリットを感じないのかもしれませんが、一部連続ビデオ撮影時間に制限がある一眼レフカメラを使用する場合は、制限時間を気にすることなく収録用機材として使用することができるようになります!, なぜかと言うと、ATEM Mini Pro ISOを使用して映像収録する場合はカメラ側は電源を入れて撮影できる状態であれば良いだけで、カメラ本体で記録する必要からです。, 映像記録はATEM Mini Pro ISOに接続する外部記録メディアに保存されるため、メディア容量やカメラ側のバッテリーが持つ限り連続撮影が行えると言うことです!, ATEM Miniシリーズで「ATEM Mini Pro」が販売されていますが、こちらは収録する全ビデオファイルを個々のファイルとして外部ストレージに記録できる機能が搭載されたビデオスイッチャーです。, 裏面にはATEM Mini Pro ISO本体のボタンや接続ポートなどについて英語で表記されています。, Proシリーズでは、インサーネットポートがあり、YouTubeなどのSNS動画配信サービスへパソコンへの接続なしで配信することができるようになっています。, また、USB-Cでパソコンと直接繋ぐ事ができますが、ATEM Mini Proの場合、外部ストレージへの記録を兼ねているため、USB-Cでパソコンを繋ぐのではなく、インサーネットケーブルで繋いでATEM Mini Pro本体の操作や設定を行えるようになっているようです。, 上から開封すると、まずWelcomeカードが白い発砲スチロールの型に収められた状態で登場します。, Welcomeカード以外に、環境へ配慮した取り組みとしてマニュアルやソフトウェアを記録したSDカードの提供廃止のご案内や、Blackmagic designのオリジナルステッカー、無料で映像編集が行える「Davin Resolve 16」についてのご案内が入っていました。, そして、Welcomeカードの下には世界中で使用できるプラグと電源アダプターがきれいに整理されて入っていました。, 付属のプラグ形状はご覧の通りです。もちろん日本で使用できるプラグも付属されているため、変換プラグを別途準備する必要はありません!, 白い発砲スチロールは2段になっており、上の発砲スチロールを引き上げると姿が現れます。, こちらも環境に配慮してなのでしょうか。包装材としてのビニール袋に包まれていませんでした。, ATEM Mini Pro ISO本体を取り出した後は、何も無いようなので内容物は以上となります!, こちらがATEM Miniシリーズの最上位モデルである「ATEM Mini Pro ISO」です!, ボタンは「ATEM Mini Pro」と同様ですが、ATEM Mini Pro ISOは何度も記述していますが、個々にビデオファイルを記録できるように設計されています!, 右から順番に電源、SNS動画配信サービスを利用もしくはパソコンと直接接続してATEM Mini Pro ISOの設定を行うためのインサーネットポート、外部ストレージを接続やWEBカメラとして機能させるためのUSB-C、映像確認用のHDMIポート1つと映像入力用のHDMIポート4つ、マイク入力用が2つあります。, 映像入出力はどれもHDMIなので、対応していないデバイスを接続する場合は途中で変換アダプターをかませる必要があります。, また、USB-Cを接続するUSB OUTについては、アダプター等で分岐させることができないようです。, なので、外部ストレージを複数接続したい場合などは、外部ストレージ側でRAIDとして組むなどしておく必要がありそうです。, 電源についてはプロ仕様なのでしょうか。簡単に抜けないようにボルトで固定して抜けないように設計されていました。, これまでご覧いただいたように電源用のボタンはないため、電源を入れると起動する仕組みのようです。, ATEM Mini Pro ISOはコンパクトな設計ながらも、映像の見せ方や使い方の幅をグンっと広げてくれる素晴らしいデバイスです。, プロ御用達の代物だと、20万、30万の価格帯で販売されいますが、なかなか個人では手が出せない代物でした。, そこをBlackmagic Designさんが裾幅を広げて個人でも扱えるところまで技術を持ってきたのは感謝でしかありません!, 動画配信をされる方にとって注目となるデバイスなので、詳細の扱い方については使いながらレビューしようと思います。. この記事ではATEM MiniとATEM Miniに関するよくある質問にお答えします。, ATEM Miniシリーズは、配信用機材です。映像切替器であり、プロダクションスイッチャーであり、キャプチャデバイスでもあります。これさえあれば、YouTube Liveで生配信することも、Zoomで一眼レフの映像をビデオ入力として使うことも、4つの映像を切り替えることも、テロップを入れることも、ピクチャー・イン・ピクチャー(いわゆるワイプ)を使うことも、グリーンバック合成をすることも、音声をミキシングすることも、全部1台でできます。, USBでPC/Macと接続すると、ATEM Miniシリーズはウェブカメラ(UVC)として認識されます。だからウェブカメラに対応しているアプリであればなんでも接続して入力ソースとして使えます。シンプルに言うと、この1台があるだけで、どんなカメラもウェブカメラに変身しちゃうわけですね。, ATEM MiniシリーズにはHDMI入力が4系統、マイク入力が2系統、HDMI出力が1系統、USBが1系統あります。, たとえば以下の図のように接続すると、カメラで捉えている人の映像とMacBookからのプレゼンデータを切り替えつつ、その映像をSkype、Zoom、YouTubeなどで流すことができます。音声は外部マイクからのものを使えばクリアに録れます。, ゲーム配信も、入力数を増やすことでさらにクオリティアップが期待できます。ゲーム映像にプレーヤーの映像をピクチャインピクチャで合成もできます。, 映像を切り替えるだけでも普段の配信やウェブ会議と一味違うコンテンツを作ることができますが、それ以外にもATEMには様々な画面をリアルタイムで作成できます。, VTR中のワイプ © 2016 - 2020  おちゃカメラ。  /  Built by hexo. モニタリング→HDMI, 重要なのは、USBのハブを使ってもUSBでは一つの機能しか使えないことです。USBで収録をしてしまうと、そこのポートは塞がってしまうので配信や制御には使えなくなります。逆もしかり。しかしそれに対して、イーサネットについてはハブを使うことで拡張できます。だからすべての機能をいっぺんに使うこうは、制御や配信をUSBではなくイーサネットでやることがコツです。そうすればこの画像のように、制御も、配信も、収録も、モニタリングも、全部できます。, はい、できます。LANハブを用意すれば、複数台のコンピュータから同時にアクセスすることができます。スイッチングをする人、テロップを管理する人、オーディオを調整する人、カメラをコントロールする人、という感じで役割分担をすれば、高品質な番組を制作できるはずです。, はい、可能です。ATEM Software Controlで設定を「保存」すると、XMLファイルが作成されます。その中を書き換えることで任意のプラットフォームへの直接配信、任意のビットレートへの変更ができるようになります。たとえばATEM Mini ProからInstagramへの直接配信も可能です。, XMLのここの部分を書き換えてください。配信、収録のビットレートも任意に変更可能です。, ATEM Mini Proのリリースに合わせて、Pocket Cinema Camera 4K、Pocket Cinema Camera 6K(BMPCC4K、BPMCC6K)のアップデート、Blackmagic Camera 6.9も発表されました。ATEM Mini Proの影に隠れがちですが、これもすごいアップデートです。これまではBMPCC4K、BMPCC6Kはシネマカメラとして使われてきましたが、この大幅な機能追加によって一気にスタジオカメラとして機能するようになりました。, ATEM MiniかATEM Mini ProにHDMIで接続すると、こんなことが遠隔でできます。



Vectors Physics Problems And Solutions Pdf, Helene Joy Measurements, Shadowlands Mail Sets, Glen Phillips Net Worth, 180 Days Of Reading: Grade 1 Pdf, What Does Cantonese Sauce Taste Like, Hockey Wives Where Are They Now, Mike Repole Linkedin, Brain Test Niveau 30 Calcul, Prominence Poker Algorithm, Evie Name Popularity, Ryan Dempster Daughter, Underbelly: Badness Car Dealer, Safety Third Shirt Rocket City Rednecks, Future Nba Youngboy Trillionaire Lyrics, Stacy Sager Net Worth, Smok Novo Blinking 4 Times, Og Instagram Names, Tone Bell Wife Name, Bhr Partners Board Members, The Lost Tomb 2, Linda Moulton Howe Cats, Tom Smothers Alzheimer's, Chanel Pool Slides 2019, Travis Kelce Gf, Salt By Sherman Alexie, Wallander Actor Dies, Jackie Fox News Anchor, Garou Vs Silver Fang Episode, Coles And Co, Kathryn Fiore Instagram, Takis Fuego Scoville, Oxide Valence Electrons, Crisp Chicago Calories, 'd Arcy Vigors, No Straight Roads Switch Collector's Edition, Ies Communications Timekeeper, Rocket Skates Jackass, Intellij Squash Commits, Who Makes Insignia Washers, Never Gone Ending, Can You Unlink A Fortnite Account From Ps4 To Another Ps4,